「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

sex pistols archives

yart1969.exblog.jp

<   2006年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

SOUNDS January14 1978

ピストルズU.S.ツアー開始を伝えるSOUNDS誌。
日付は、そう1978年の1月14日。
サンフランシスコのウィンターランドのステージの上でジョニーが解散を宣言した当日、地球上でPISTOLSが最後にプレイした日に発行された新聞だ。
すなわち、この新聞をいち早く手にした英国のパンクスはその何十時間後にPISTOLSが解散するとは夢にも思っていなかっただろう。
a0044321_1195182.jpg


a0044321_120953.jpg

[PR]
by yart1969 | 2006-03-15 01:21 | news paper

WEMBLEY ROCK FESTIVAL

英国の大衆紙イブニングスタンダード別冊のWEMBLEY ROCK FESTIVALのプログラム。
a0044321_9554988.jpg

72年、イギリスは折りしもテディボーイリバイバルが起き、それらのバンドが集まるイベントが行われた。
ファッションもテディボーイスタイルが復活しリーゼントにエドワードジャケット、クリーパーシューズというスタイルがヒップだった。
当時マルコムマクラレンとヴィヴィアンウェストウッドのショップもそれらのスタイルを取り扱っていた。
ウェンブリーで行われたそのフェスに出店し、売れ残ったTシャツをマルコムが切り刻み、その後ヴィヴィアンがリペア、カスタムした物を店頭に並べたのが店のスタイルが変わっていく要素の一つだった、とマルコム自身が回顧しているがどこまでが本当なのだろう…
ただし当時のLET IT ROCKがテディボーイスタイルを売る店の筆頭だったことは確かなようだ。このプログラムでも2ページに渡り特集されている。(ドンレッツが店頭に立っていたアクメアトラクションズも同様の商品を扱っていた。)
a0044321_9562263.jpg

[PR]
by yart1969 | 2006-03-06 09:56 | news paper

HOLIDAYS IN THE SUN

ベルギーの旅行会社のパンフレットから借用したというスリーブはもはや説明不要。
今ではそのパンフレットのほうがコレクターアイテムか?
横に並べた同デザインの7inchと並べることでポスターの大きさが分かるだろうか。



a0044321_0412785.jpg



かなり昔に原宿のパンク屋SMASHの店頭で普通のポスターに混ざって売られていたのを破格の値段で買ったポスターだが今では取引される値段も何倍にもなり、買ったお店も何年か前に突然大阪に移転した後、閉店してしまったとか…
[PR]
by yart1969 | 2006-03-06 00:36 | POSTER